訪問記 鹿児島県

喜界島から古仁屋(奄美大島)へ

2020年2月6日

昨夜、バタバタしましたが「喜界第一ホテル」さんで港まで送ってくれる事になりましたので、とりあえずは安心して早起だったので早々に就寝しました・・・zzz
迎えた今朝、船は喜界島(まだ港は不明)4:30の入港なので3:30にロビーで待ち合わせになりました。昨夜のうちに出発の準備をして寝たが目覚ましを掛けて早めに3:00起床!
マルエーフェリーのHPをスマホで確認すると沖永良部島の和泊は『条件付運行』になっていたが他は『通常運行』だったので、あとは喜界島の港だけ。
電話をかけて聞くと「喜界は早町です」でした。あ~根回しといて良かった!

少し早めにロビーに降りて待ってるとキッチリw 3:30に車が来ました!
ご挨拶をして車(アルファード)へ乗り込みます。迎えに来てくれたおじさんも早々に港へ電話をしてくれ『早町』で間違いないことを確認してくれた。途中で「他の車が早町港へ向かってないのが変だな~」ともう一度、確認の電話を入れてくれた。この安心感www この送迎は無料でしていただきました。ホテルでは月に何回かはこういうこともあるそうです。ありがたい事です。

早町港には3:50に到着!もう2~3名待合所に居ました。↑このボードを見て改めて安心w 名瀬行とありますが平土野行きです。

乗船券を購入。ここも下調べでは5,790円でしたが5,290円でした。

外は寒かったが「あまみ」の接岸を見学!そして乗船して出航です。




今回も2等で寝転がっていましたが、あと約30分で名瀬港に到着の船内アナウンスで起きて甲板へ

一昨日雨の中見た「名瀬港立神灯台(廃止)」と「名瀬港沖防波堤灯台」を船上から撮影。

名瀬港沖防波堤灯台はまだ点灯中でした。左の白塔は「名瀬港東防波堤灯台」です。
この時「名瀬港西防波堤灯台」を簡易標識と勘違いして撮り忘れるという失態・・・w(かなり後になって気が付いた)

名瀬でほとんどの乗客は下りてしまったので私以外はもう一人しか残りませんでした。

しばらく船内をブラブラ。遊戯機もあった。
船内はWi-Fiが繋がるのでGoogle Mapを見て現在地を確認しながら寝ていた。そろそろ曽津高崎沖になったのでまた甲板へ出た。

曽津高埼灯台が見えてきました。(かなり望遠です)

やはり海から見る灯台は格別ですな~w 天気が良かったら最高だろうな~
しかし凄いところにあるねw 出発前に地形図は見てきたので行けることは分かってるけどどこに道があるんだろ?




そしてオネン埼灯台。この灯台を見るために喜界から古仁屋にしたのでじっくりと・・・。かなりの枚数同じような写真を撮るw このマルエーフェリーからではないと加計呂麻島の対岸(芝あたり?)から撮るか奄美大島の小名瀬またはチチエン崎あたりからになると思いますが見れてもかなり遠そうです。
ちなみに下調べでは「喜界」→「名瀬」は3,900円。「喜界」→「古仁屋」は5,790円。差額は1,870円になります。まぁ~灯台好きなら当然こちらを選ぶでしょ・・・ところがw

さようならオネン埼灯台また会う日まで。。。(この数時間後にまた会いますw)

オネン埼から瀬戸埼を掠め古仁屋港に到着!
ここでレンタカーを借りるのですが昨日、今日ボートに乗せてもらう「マリンステイション奄美」さんと連絡を取った時に安いレンタカーを紹介してもらい既に予約済みでした。しかも「今日、明日と借りて返すのは名瀬にしたい」という要望を全て受け入れてくれました。これで今夜はどこかで車中泊可能です!しかも料金は2日間で5,960円!しかもガソリン代込みです。(くろうさぎレンタカー
お値段もですが古仁屋の港まで車でを運んでくれ名瀬のホテルで乗り捨てが出来きたのが凄く助かりました!港で諸々手続きをして奄美大島の灯台訪問開始!

マリンステイション奄美」さんとは12:00に約束していたのでまだ2時間ほどあります。
手始めに古仁屋港から近い沿岸灯台の「奄美瀬戸埼灯台」へ。少し雲はあるけど今日は青空が見える!テンション上がりますな~~~。
灯台へ着くとおじさん、おばさんが灯台横で寛いでいたwww 邪魔しちゃ悪いのでそっと写真を撮っていると気を利かして退いてくれました。(スミマセン)

灯台からは景色も良く乗ってきた「あまみ」が徳之島へ向けて出港しました。(ド逆光)
ここからが・・・シンキングタイム
この奄美瀬戸埼灯台から一番近くても島の西端の曽津高埼灯台(さっき船から見た灯台)。ん~~~車に乗ってナビで確認すると『到着予定時刻11:15』。
今10:20。片道約60分なら普通に走ってれば往復できそう。今日のうちに曽津高埼灯台へ行ければ明日はかなり予定が立てやすい・・・だが車で行けるのは灯台のかなり手前までだし約束の時間に遅刻するのは嫌だ。曽津高埼灯台は明日にすることにした。

そうなるとまだ時間もたっぷりあるので古仁屋港防波堤灯台に立ち寄る。古仁屋港防波堤灯台は堤防も短く柵もないので灯台まで行く事が出来た。

くろうさぎレンタカーさんの車両(スズキ ワゴンR)。ナビ付だし普通に良く走りました。ですがコレで車中泊は少し窮屈でしたねw
ホノホシ海岸に立ち寄ってから「マリンステイション奄美」さんへ。いよいよ今回の旅のハイライトです!

つづく







-訪問記, 鹿児島県
-, , , ,

author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

離島の孤島~待網埼灯台・皆津埼灯台にボートで連れて行ってもらったョの巻

12時ジャストに「マリンステイション奄美」さんに到着! あれ?入口はどこだ???扉があったので「すみませ~~~ん」と声を掛けると、外側からお兄さんが出てきて「灯台の人ですか?」とwww 「ハイ 灯台の …

夏の北海道(道南)灯台訪問の旅【5日目*最終日 道の駅 しかべ間歇泉公園~礼文港東防波堤灯台→帰宅】

奄美大島から喜界島へ

奄美大島に上陸しました! 予定では11:30着でしたが飛行機が遅れ11:42。。。奄美空港から名瀬までのバスは11:45があったのですが乗れず12:15になる。 今日は天気が良かったら名瀬でレンタカー …

夏の北海道(道南)灯台訪問の旅【2日目 余市~後志泊】

2日目の朝。5時に起きて道の駅「スペース・アップル余市」を出発する。 昨夜から停めている車はまだ1台も減っていなかった。 5時と言えどもう明るい。今日は1日中灯台訪問が出来る。一日目は少し遅くなってし …

伊豆諸島シリーズvol.4 利島灯台訪問の船旅

今回は伊豆諸島の利島へ行ってきました。またまた離島の旅です!こうなってくると灯台へ行きたいのか?島へ行きたいのか?はたまた船に乗りたいのかwww って感じすらしますが好きなのでしかたありません。過去の …

google Adwords










テキストのコピーはできません。