北海道 訪問記

夏の北海道(道南)灯台訪問の旅【2日目 余市~後志泊】

2020年8月13日

2日目の朝。5時に起きて道の駅「スペース・アップル余市」を出発する。
昨夜から停めている車はまだ1台も減っていなかった。


5時と言えどもう明るい。今日は1日中灯台訪問が出来る。一日目は少し遅くなってしまったが予定通り余市まで来ることができた。今日は江差までが目標です。


朝陽が眩しい!今日もいい天気だ。海沿いに出て積丹半島へ向かうと途中で海の中に奇岩を発見した。壱岐の「ローソク岩」みたいだな~と車の中から写真を撮ったが、帰宅後調べるとこれも余市の「ローソク岩」なのだそうです。


今日一つ目は古平港東防波堤灯台。港へ着き堤防へ向かうとイカ釣り漁船が停泊していた。電球が綺麗に並んでいて船としてカッコいいな~と思う。この後、イカ釣り漁船は数多く見たのだが夜作業してる姿は圧巻だろうな~


北海道の港はどこも(数か所を除き)立入禁止の看板は無かった。ここ古平港も看板はなく歩いて灯台まで行くことができた。しかし堤防はかなり長い。yahoo地図で計測すると堤防付け根から灯台まで763m。往復1.5kmにもなる。灯台に到着するとこの古平港東防波堤灯台はコンクリートへ直塗装で赤が眩しかった。


次の美国港外防波堤灯台は陸続きなのだが途中がテトラになっていたので今回は到達は諦めた。苦労すれば行けない事もなかったようですが灯台に着いても逆光の様でしたので。以前だったら行ってたかもね。

そして積丹岬のパーキングに着く。

まだ朝6時だというのに駐車場には既に20台ほど車があった。あれ?ここってこんなに人気スポットなの?と思いながら灯台へ向かう。(画像は道を振り返って神威岬方面が見えたところ)


駐車場から灯台までは400m程で道も舗装がされていて歩きやすいのだがほぼ灯台まで上りが続き観光地の遊歩道としては斜面もキツかったのでゼーゼーして到着。やはりテレワークを4か月もやってると体力落ちますね。
灯台は13年前に来た時と変わった様子はなく灯器も商業電源の回転式ビーコン(たぶんLB30)でした。まだ8月ですがトンボがたくさん飛んでてススキも成長しててもう秋の始まりを感じる北海道でした。


YouTube版「灯台訪問記」です。


往きも帰りも観光客とすれ違わなっかったので不思議に思いましたが駐車してた車のお目当てはこの行列店だったようですw
お店の入口には「限定 生うに丼」とあり、店員さんが外でお客さんを数えていました。「あと8」と言っていたようでしたのでここで並べば食べられたのですが今日は先を急ぎました。13年前に来た時に偶然にもここで「うに丼」を食べたのですがその時は普通のドライブインだったような印象でしたのでお店が替わってるのかもしれません。


うに丼の代わりに眠気覚ましの赤べこ注入w


港ではどこでもウミネコだかカモメだかがたくさんいます。これだけ大きい体を維持するのだから一体どれだけ食べるのだろうか?しかもこの数。


この堤防は余別港来岸北防波堤灯台の堤防です。入口からは灯台は見えませんが漁協からは見えるので歩いて向かいます。


ここも計測すると293m。北海道ではまだ短い方?ですね。つーか標準的?この灯台の形を見ると北海道!って感じがします。灯器は見慣れた平たいLED灯でした。


ここは同じ余部港ですが少し西に行ったところにあります。余部港北外防波堤灯台は陸続きですが港からは一度、磯に降りて堤防に上がる必要がありました。


堤防へ上がると灯台が見えますが遥か彼方ですw


テクテク歩いてようやく到達!ここで388m 灯台は小型のソーラー一体型の灯台で北海道っぽくないwww 平成26年5月改築とあるので以前はもっと大きかったのかもしれない。


余部港北外防波堤灯台の堤防からは神威岬灯台と神威岩が見れた。横から見るとこんな感じなのか!思ったより離れてる。

そして神威岬の駐車場に到着。ここは朝8時からと前調べで知ってたのでその時間を目指していたのですが少し遅れて8:30に到着しました。積丹出岬で風がそこそこ吹いていたのでもしかしたら「通行止め」かも?と思ったが・・・。

「女人禁制の門」方面から引き返して来る人が居ないのでこれは行ける!と思い、実際門は解放されていた。もうすでに観光客が居ます。(自分も観光客なのにネ・・・笑)


「女人禁制の門」から見る神威岬。天気が良くて最高です!
「チャレンカの小道」を歩き灯台に到着!人は多いような気がしましたが人気の観光スポットなのでこんなモンでしょう。まばらと言えばまばらです。


駐車場から岬の先端までノーカットですw よかったらご覧ください!


日時計の柱がありました。今回で3回目になりますが今まで気が付かなかったな~前からあったのでしょうか?


往きは動画撮影で景色を撮影できなかったが帰りはイロイロ撮りました。


そして駐車場にある募金箱に100円投入して神威岬を終了!今回は道南という事でこの神威岬がハイライトでした。晴れてて気持ちよかった!


駐車場から先端(の行けるところ)まで1kmでした。


今回のレンタカーは「マーチ」です。これで車中泊を3泊しました。シートがフルフラットにならないので後席で寝ましたがやはり狭かった・・・涙


メインイベントが終わってしまい少し気が抜けましたが次に向かった川白港新西防波堤灯台です。パッと見、行けそうだったのですが


残念でした。勿論、前調べの資料では「行けない」となっていましたがw
堤防には船着場があり階段が見えます。


今回行った港では標準的に注意喚起はありますが露骨に「立入禁止」とはなく自己責任に任せてる感じの看板が殆どでした。


そんな看板の先へ堤防を歩いて行くと神恵内港西防波堤灯台が見えてきました。ここには釣り人が居ました。個人的になんですがこの形の白灯台はあまり見てきていない。だが赤の方が好きだったりしますw

そうして再訪となる後志泊港灯台へ

神社の私有地を抜けて灯台に到着!前回はかなり草だらけの道でしたが綺麗になっていました。到着した時にも神社の方が掃除をしていたので綺麗好きな人が入ったのかな?


灯器は300mmレンズから高照度のLED灯に変わっていました。LED灯ですが照射灯が併設されているのでソーラーパネルはありませんで電線が繋がっています。
灯台付近では全体像が撮れないので今回も港に降りました。港からだと照射灯がよく見えますがこの照射灯は岩礁ではなく堤防にある港の入口を示す杭に光を当てているようです。


よかったら動画もご視聴ください。(チャンネル登録も忘れずにwww)
つづく







-北海道, 訪問記
-, ,

author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

伊豆諸島シリーズvol.4 利島灯台訪問の船旅

今回は伊豆諸島の利島へ行ってきました。またまた離島の旅です!こうなってくると灯台へ行きたいのか?島へ行きたいのか?はたまた船に乗りたいのかwww って感じすらしますが好きなのでしかたありません。過去の …

徳之島に上陸!からの灯台訪問

早朝。。。4時に起きてチェックアウト。名瀬港へ向かう ホテルから港まで10分ぐらいなのでのんびりと歩いてると入港してくる「波之上」が見えた。 4:49 マルエーフェリーの待合所近くまで来ると既に「波之 …

夏の北海道(道南)灯台訪問の旅【2日目 岩内港~小歌岬灯台】

後志泊港から少しに南にある岩内港に到着! この港は大きく昔は直江津の間でフェリー(東日本フェリー *統廃合後解散)も運航してたようで港の中心には大きな埠頭がある。 そんな港なので現在では数少なくなって …

夏の北海道(道南)灯台訪問の旅【3日目 せたな町道の駅てっくいランド大成~白神港】

3日目の朝・・・道の駅てっくいランド大成で目を覚ます。 空はもう明るい。雲が一面に覆っている。が雨は降っていない。昨夜ラジオを聞いてたら今日は雨予報だった。まだ5時だけど降ってくる前に出来るだけ先へ進 …

奄美大島の灯台周回の1日

4日目 今日は1日奄美大島滞在です。 古仁屋港近くの駐車場で車中泊をして言いつけ通りに明るくなる頃の6時に起きる。 まずは西端の曽津高埼灯台を目指します。灯台まで結構距離があり車でおよそ1時間なのでま …

google Adwords










テキストのコピーはできません。